智頭町国民健康保険智頭病院 > 小児科            子育て支援 : 今月の当直等

小児科
 鳥取県 智頭町  ち  づ
国民健康保険  智 頭 病 院

智頭病院
トップ

診療日程

病院当直
等 予定

小児科
リンク集

New!
業績集
<随筆>

履 歴

更新記録

Lovely
Children
'16/2/18

個人HP
智頭町報
〔広報ちづ〕

幸せな人生
とするヒント

幸せは
見つめ愛
育み合い

ほのぼの
写真館

ブログ
スイス悠々
続 ウィーン
を愛して
 ようこそ 小児科です。 外来診療日程 任意予防接種:料金

鳥取県東部医師会報≪随筆≫続 ウィーンを愛して〕の連載中  
(7)ハイリゲンシュタット界隈 スイス悠々 スイスの動画集
 
あなたは箸を適切に持ち、操作できますか? 子どもに正しい箸の持ち方を伝承していますか?
あなたの暮らしと医療を考える会 地域医療づくりは「まちづくり」で発言しました。 ('17/10/18)

智頭町報〔広報ちづ〕連載[幸せは 見つめ愛 育み合い]1年間の原稿
幸せは 見つめ愛 育み合い   [原稿12回分 pdf版
町報〔広報ちづ〕 連載中(2017/2〜) ブログ版       (※智頭町ホームページ版)
第1回|シリーズへの思い と RSV感染症 第2回|溶連菌感染症とインフルエンザB型
第3回|4月・新年度の心身の健康を育む 第4回|五月病・生き生き智頭人
第5回|母乳育児・予防接種 第6回|自律神経系を鍛える:入浴後のシャワー
第7回|夏を健康に過ごすコツ 第8回|乳幼児の感染症・免疫能
        :予防接種・治療薬での分類
第9回|ロタウイルス・うがいの極意 第10回|インフルエンザ・予防接種・感染症対策
幸せな人生とするヒント 
町報〔広報ちづ〕12回連載(2016/2〜'17/1)ブログ版 | ※原稿12回分 pdf版
第1回|インフルエンザと対処法(上) 第2回|インフルエンザと対処法(下)
第3回|自律神経系と大脳(上) 第4回|同(中) 第5回|同(下)
第6回|生活習慣病と大脳(上) 第7回|生活習慣病と大脳(下)
第8回|幸せとは何か(上) 第9回|同(中) 第10回|同(下)
第11回|幸せを育む大脳(上) 第12回|幸せを育む大脳(下)

もっと元気に、ステキに ♪ 自律神経系の機能と心のあり方 広報ちづ〕2015年6月号掲載
股関節脱臼を予防しましょう! 〔広報ちづ〕2015年6月号掲載

 以下を pdf で再度 up しました。 
智頭町子育て支援ネットワーク協議会でお話しした内容の資料 ('15/3/26)
過疎地病院における小児医療:医療圏一人小児科医の実践と夢 ('15/3/25)
幸せな人生とするためのヒント(上) ・ 同(下)
家庭における感染症対策 : 理解と実践
インフルエンザシーズンの健康生活  インフルエンザ:ケアとキュア  
RSウイルス感染症〜細気管支炎 : 理解を育む 
   関連: 鳥取県小児保健協会 研修会での口演資料
高熱を出し易い夏かぜ〜熱中症対策 手足口病
嘔吐・下痢と家庭看護の実際 : 理解と家庭看護の具体的提案
熱性けいれん と けいれん発作のみかた・考え方:家庭看護
赤ちゃんからのメッセージ〜母乳育児は赤ちゃん・親育ちの出発点 [ブログはコチラ]
その他、各種啓発資料集
[Blog] メディアの及ぼす影響と望ましい大脳発達 ('14/8/19)

春の感染症〜溶連菌症 ♪ 理解を育み、予防的対応を心がけましょう!
   :智頭町報〔広報ちづ〕2015年 3月号に掲載 ('15/3/2up)

ノロウイルス胃腸炎とハサップ / おたふくかぜの流行情報と予防接種のススメ
   : 智頭町報〔広報ちづ〕 2014年11月号掲載 ('14/11/5)

子育てQ&A
鼻閉・鼻汁やタン・セキの対処法 ♪ 具体的な方策をご提案 ('14/10/2up)
鼻水 〜 寒冒 と 感冒 : 冬季の赤ちゃんにかかるご質問 ('14/10/2up)
健康な股関節に育てるヒント:乳児期早期のあおむけ姿勢と股関節
 ≒ 赤ちゃんの股関節脱臼を防ぐ!姿勢に学ぶ臼蓋形成不全(脱臼前段階)兆候を知って対処 ('14/8/25)
高熱になる夏かぜの家庭看護 = 熱中症対策をかねて = ('14/8/15)
急な高熱となる夏風邪〜家庭での見守り方〜〔広報ちづ〕 8月号 ('14/7/31)
かけがえのない命の神秘 3つの言葉を大切に 〔広報ちづ〕2013年1月号 ('14/8/20up)
水 い ぼ (伝染性軟属腫): みかた・考え方 ('14/9/30up)

乳児の運動発達評価:内容は以下の通りです。Blog ('17/8/10 up)
乳児の運動発達と問題になりやすい徴候 仰臥位姿勢の発達
非対称性頚反射に関する諸事項 反り返り姿勢に関する諸事項
這いの発達と個人差 下肢を突っ張らない例
母趾の発達 つま先立ちを考える視点

啓発資料 : 講演・講義などの記録 など
pdf が開きます。
高熱を出しやすい夏かぜと熱中症 : 家庭看護の実際 〜 乳幼児から大人まで
手足口病 : みかた・考え方と家庭看護 登園・登校基準
智頭町子育て支援ネットワーク協議会でお話しした内容の資料 ('15/3/26)
過疎地病院における小児医療:医療圏一人小児科医の実践と夢
新型インフルエンザ(2009年)ワクチン集団接種の実践 全国国保施設地域医療学会
小児のQOL|医学書院「小児科学 第二版」(2002年 6月)原稿
新規O血清群 Aeromonas hydrophila 感染による腸炎の3歳幼児例|第114回日本小児科学会学術集会

H23年度 鳥取県国保地域医療学会における啓発用展示ポスター
教科書に書いてない!Swing Sign
 珠玉の乳幼児の診察所見
項部硬直のみかた:それは 瞬間芸!
珠玉の乳幼児の診察法
本物を診る! 珠玉の乳幼児の診察法
  乳幼児のお腹の診かた
具体的・実践的な家庭看護支援
:水分摂取は毎30分に**ml
地域医療:一人ひとりの診療を大切に・・・
新規O血清群 Aeromonas hydrophila
  感染による腸炎の3歳幼児例
保護者の願いに沿う医療の展開:その成果
 実践は、保険診療上“儲からない医療”
平均宿泊数1.7泊は、全国に誇れる成果
ラップフィルムを活用した検体採取
患者負担の軽減と診療の質の向上
柔軟な診療姿勢から見出された方法
地域医療:感染症診療はやりがいがある!
流行性耳下腺炎の地域内流行 と
流行終息後調査で得られた知見
以上は、学会長を担った院長の発案で作成し、会場に展示(拡大印刷)した内容です。
その他 地域医療に係る智頭病院での活動情報 〜 関係機関との連携を活かして
子どもの健康を守る地域専門家総合連携事業
文科省〜鳥取県〜智頭町の連携を活かして
学校欠席者サーベイランス
 厚労省〜鳥取県〜智頭町の連携を活かして

blog 赤ちゃんからのメッセージ〜母乳育児は赤ちゃん・親育ちの出発点
[温故知新] 母乳育児三部作 ('14/8/26)
新生児医療の現場から −後遺症のない生存をめざして ('14/9/30up)
メディアの及ぼす影響と望ましい大脳発達について
   智頭小学校保健委員会(8/4)でお話しした内容 ('14/8/19)
鳥取大学地域学部での講義(2014/11/26→12/17)資料:解説付詳細(分類別)はコチラ
鳥取県小児保健協会研修会(2014/11/30)での口演「水痘とムンプスの予防接種に係る智頭町の取り組み」発表内容をブログに up しました。 ('14/11/27)

院長の依頼があり、智頭町報〔広報ちづ〕に「今から ストップ 認知症」 6回シリーズを、小児の生育・大脳の育ちに係る視点を含めて、小児科科長が共著で執筆しています。
 第6回「認知症がある人への支援〜その基本|今から ストップ 認知症」2016年1月号
 第4回「あなたが脳を育てる|今からストップ認知症」11月号
 第3回「認知症の症状は多様|今からストップ認知症」10月号
 第2回「子どもの発育と認知症の困り感」2015年9月号
 第1回 「子どもの発育と老後の認知症」2015年8月号
智頭町〔広報ちづ〕[病院だより]の索引:小児科科長が担当した頁もあります。
米国の百日咳[:とくに青年層(+1〜5歳)で患者増 → リスクの高い乳児を守る政策に転換]
米国の百日咳のまとめ
○患者数が増加している、特に青年層
○成人用百日咳ワクチンは時間経過とともに効果が低下(持続時間が当初の予測より短い)
○患者の増加に対して成人用百日咳ワクチン再接種でなく、リスクの高い乳児を守る政策に転換
  ・妊婦  ・医療者  ・赤ちゃんが生まれる家族
出典: 平成26年度 感染症危機管理研修会

新しい小児科のホームページは基本設計段階です。
病院の他部署等の作成等が多く、小児科は後回し・・・   少々時間がかかります。
個人のHPも改変作業に着手しています。
何せ、重量・数が過剰になったので・・・
ブログは、かなり増えています。ご高覧ください。・・・
智頭病院屋上からの景観:秋晴れの里の秋〜篭山&牛臥山広場など ('17/11/1)
小児科 のブログ
個人のブログ
個人のホームページ
以下、超還暦人の生涯研修記録です。
番外 
スイストラベルパスでピラトゥス山頂へ/写真館
智頭病院屋上からの景観:秋晴れの里の秋〜篭山&牛臥山広場など  ('17/11/1)
鳥取大学キャンパスの紅葉 : 最盛期 2017年10月28日 
2017年10月初旬のスイス紀行 : 動画集 ('17/10/10)
最上のサンセット・カヤック:澄んだ空気・凪の湖山池|山陰海岸ジオパーク ('17/5/5)
湖山池の異様な景観〜鳥ヶ島・団子島 夕方の順光を浴びて美しい青島〜湖山池
青島大橋の夕景は極め付きの美しさ・・・ 秀逸な夕景〜凪の湖山池中央で感動体験
鴨ヶ磯〜菜種島:カヤックで洞窟・洞門巡り|浦富海岸/山陰海岸ジオパーク|2017年5月3日(祝)10時〜約1時間半|総集編 | @ 鴨ヶ磯海岸から菜種島へ:カヤックで巡る/A 菜種島〜洞門を通過:クリアカヤックとの出会い/B 菜種島の洞窟を探訪/C 菜種五島〜城原海岸方面の海上散歩/D 復路は洞門・洞窟探訪“蝙蝠洞門”/E 海の色合いに心惹かれ/F 鴨ヶ磯の洞門・洞窟探訪/G洞門を通過し鴨ヶ磯へ帰還
特急スーパーはくと:豪雨後の稀有な乗車体験 2017年7月4日(火)
湖山池〜サンセット・カヤック|山陰海岸ジオパーク ('17/5/1)
JR因美線:用瀬〜智頭:千代川との戯れ|写真館/ほのぼの美術館 ('17/5/1)
〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭1875
TEL.0858-75-3211 FAX.75-3636
メール
Copyright(c) 2014 Chizu Hospital. All Rights Reserved.




鳥取大学地域学部での講義(2014/11/26)資料:解説付
予防接種
:総論
風しん 麻しん おたふくかぜ 百日咳
結核 日本脳炎 破傷風 狂犬病
伝染性感染症:伝搬方式と制御の基本 腸管出血性大腸菌感染症:O157
アデノウイルス感染症 溶連菌感染症 インフルエンザ : (含)新型
感染症発症:分数モデル 感染免疫を高めるコツ






あなたは箸を適切に持ち、操作できますか?
     子どもに正しい箸の持ち方を伝承していますか?
 もし、このページに示している箸の持ち方ではない場合、2本の箸が交差し“X”字を形作るような場合、あなたの箸の持ち方は不適切といえます。
 どうか、箸の持ち方を練習してください。そして、子どもとともに、習熟しつつ、箸の操作を上達させてください。手指の機能が高まることは、大脳の機能を高めることになります。

「Hold the first chopstick firm and stationary in fixed position」
意訳すると
「1本目の箸は1親指と人差し指の付け根ではさみ、薬指の上に押し当てるように固定しする。」


「The second chopstick is held like a pencil, with the tips of thumb, index and middle fingers.
Manipulate this chopstick to meet the first chopstick」
「2本目は鉛筆・ペンを持つように親指・人差し指・中指の先で保持する。」

「This Manipulation will form“V”to pick up the foods」
「2本目の箸を操作して、食物をつかむ。小さな食物を持つ際には、2本の箸は“V”の字の形になるのが良い。ただし、大きな食物を持つ際は、箸は平行線上に並ぶことになる。つまり、食物の大きさに応じて、2番目の箸を操作し、2本の箸の角度が可変する。“X”字上に交差する持ち方は不適切である。」
 日本では、持ち方の伝承が疎かになっている「箸」

 あなたは「箸」を的確に持てますか?

 私は幸い、きちんと持つように祖父母からしつけられました。
 今日、和食系レストランなどで、若い親子などの箸の持ち方を散見すると、握り橋的な持ち方が目立ちます。
 手指の巧緻性の発達にも係ることなので、とくに、子どもたちには正しい持ち方を伝授することが、小生の願いでもあります。
 とはいえ、箸の持ち方を具体的に教える資料に出会うことがないまま過ごしていました。ところが!
 1994年10月、恵まれて、KLMオランダ航空のボーイング747-400機に、成田からオランダ・アムステルダムまで搭乗したのですが、食事の際に箸がついていました。
 驚いたことに、箸袋に右の図が示してあったのです。
 日本では具体的に箸の持ち方を指導する説明図を目にしていなかったがため、外国人を対象とした説明図が非常に新鮮で、貴重に思えました。
 エ? 鉛筆・ペンの持ち方が不適切ですって?!? 
 箸の持ち方を練習することと平行して、鉛筆・ペンの持ち方も練習してくださいネ。ステキのために!
* ゲーム感覚での練習提案 : 小皿に入れた豆を20個を、箸でつかんで隣の小皿に移すゲームです。自身ではタイムトライアル、家族ではヨーイドンで競争すて遊ぶナド。大人と子どもでハンディをつけても面白いよ!例えば、大人は30個の豆を移動するナドね!