ページ内リスト

研修受け入れ

当院では医師や看護師などの研修受け入れを行っています。

地域住民の皆さまが安心して智頭町に住んでいただけるよう、病院での診療だけでなく在宅医療に積極的に取り組んでいる当院での研修は、従来の勤務などでは得られない体験もあるかもしれません。

また、一般病棟から療養病棟、介護老人保健施設・訪問看護ステーション・通所リハビリテーションの介護分野も有しており、急性期から慢性期・在宅と幅広く体験できます。

是非、お気軽にお問い合わせください。

在宅支援

当院では、町や智頭町社会福祉協議会等と密接に連携し、要介護者等の在宅生活を支える取り組みを実施しています。

町内に複数ある在宅サービス事業所ごとで保有している情報を一元化しようと、在宅サービス連絡ノートを用いて、利用者の様子を管理・把握しています。

今後も垣根を越えた連携を行うことで、ますます安心した在宅サービスが提供できるよう努めて参ります。

出前講座

住み慣れた地域で元気に、安心して暮らすために、保健医療福祉総合センター「ほのぼの」では、町・智頭町社会福祉協議会・智頭病院が一体となり、ほのぼの出前講座を実施しています。

保健師や医師、介護士などの専門職を派遣し、「病気や健康について」「医療・介護の制度」など、皆さまが普段疑問に思われていることなどにお答えしながら一緒に考え、健康増進などの支援を行います。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

  • 実施対象者
    • 町内会、集落、事業所、公民館やミニデイなど、グループや団体
  • 申し込み
    • 団体の代表の方から電話または来院によりお申し込みください
    • 開催日時はご希望をお伺いしたうえで、専門職員の派遣を調整します
  • その他
    • 会場は、申し込みされた団体で準備をお願いします
    • 講座の内容はなんでも構いません
    • 講座は原則、平日の午後 1時間程度とします

病児・病後児保育

当院では、病児・病後児保育を実施しています。

お子さまの急な体調変化により保育園には預けられない。仕事を休んで側についていてあげたいけど、どうしても仕事が休めないなど、そんな時には保育士による保育に加えて、小児科医や看護師による定期観察もあり、安心して大切なお子さまを預けていただけます。

なお、ご利用をお考えの皆さまには、智頭町教育課への事前の登録等が必要になりますので、ご注意ください。